Hudl社は、小学生から各国代表チームまで、様々なカテゴリーで愛用されているスポーツの映像分析ツールを開発しています。 20カ国、2,100人以上の従業員が、各チームの勝利とパフォーマンス向上に貢献するべく活動しています。 サッカーの世界では、これまでもデータを生かす取り組みが進められてきた。例えばデータスタジアムという企業は、プロ野球、ラグビートップリーグとともに、Jリーグに関する各種データを取得・分析し、これを主にクラブやメディアへ提供することをビジネスとしている。 さらにJリーグでは、2015年に、データ分析に関連して新たな仕組みが導入された。これは試合中の選手とボールの動きをカメラで追尾し、リアルタイムで情報に変換して提供できるというものだ。 こうした取り組みは、どうサッカ… 試合中のボールタッチベースのプレーをもとにデータと映像を組み合わせた分析ができるサッカー専用のシステムです。 データが映像と全てリンクしており、分析条件を指定することで、特定のプレーや選手の映像をまとめて抽出・確認できます。 現在の様々な競技において、 「アナリスト」 は重要な役割を担っています。 それはサッカーにも言えることで、 「サッカーアナリスト」 は現時点でも重要な仕事ですが、今後はより一層その重要度は増すと個人的には感じています。 。※下部にて UEFA B ライセンス取得、現在はドイツでプロコーチを目指す, 本マガジンFootball@UKは、イギリスサッカー留学(選手、コーチ資格、語学留学、大学進学)の現地サポートをロンドンより行っています。, Webマガジンや留学に関するお問い合わせなどは、下記リンクよりお問い合わせくださいませ!, ▼「Football@UK」は1人でも多くの方にイギリスでのサッカー留学体験の様子を伝えるためにブログランキングに参加してます。よろしければ、バナーをクリックして応援お願いします。, F@UK: 事前にプロゾーンで作成されたプレゼン資料を見せてもらったのですが、講義のなかでは、どのような試合にフォーカスをあてて、何を分析するのでしょうか?, S:2012ユーロ決勝スペイン対イタリア決勝を分析したのですが、なかなか興味深い結果を見つけました。, コースは30人くらい受講していました。サッカーを深いところまで追求したいという積極的な人達が多かったです。(UEFA Bコースを受講している人たちと同じくらいのレベルのサッカー観をもっていました。. Rugby Analyzer. サッカーを分析する仕事はいくつかあり、例えばjリーグのクラブでチケットなどのマーケティング分析などを担い収入を増やすことも含まれますが、今回は競技としてのサッカーを分析する仕事は一体どんなものなのかお伝えしたいと思います。スポーツアナリストとは? どんな会社? には,ゲーム分析での専門家による質的な評価に対して,ゲーム統計で の量的なデータを用いた客観的なデータ解析による裏付けを行うことが 求められる. サッカーにおけるゲームパフォーマンス分析手法は主に記述手法と サッカー経験がなくとも、自身の子どもがサッカーをプレーしていれば「コーチ不足」で突然チームのコーチを任されるというお父さんも少なくないのではないでしょうか。今回は、実戦的な自チームの分析方法を紹介します。 プレーやさまざまな検索条件に合わせて映像検索が可能なサッカー専用システム. スポーツにおけるデータの位置付けは,テクノロジー の発展とともに大きく変化しながら,その重要度を増し てきている.本稿ではサッカーを対象に,データ分析の 重要性とデータ取得技術,データ分析技術について事例 を通して説明する. Football BOX. スパイア[spaia]では、野球、サッカーなど各種スポーツのaiによるデータ予想と解析、試合日程や結果、チーム成績や選手データなどあらゆる情報を配信。新しい視点でファンとスポーツの関心を高め、進化し続けるコンテンツと感動をご提供します! 【スタジアム特集】小さなスタジアムが示す大きな存在感、地域密着スポーツの最先端とは. 03.24.2016. サッカーの分析ってどうやればいいの? 最近、 サッカーの分析に関するブログやtwitterが急激に増えてきている ように思います。 もしくは、違う見方をすると、もともとやっている人はいたけれども、注目度・関心度が急激に増してきたのかもしれません。 スポーツにおけるデータの位置付けは,テクノロジー の発展とともに大きく変化しながら,その重要度を増し てきている.本稿ではサッカーを対象に,データ分析の 重要性とデータ取得技術,データ分析技術について事例 を通して説明する. システム受託開発会社を経て2017年にデータスタジアム(株)に入社。主にサッカーのクラブ向けデータ入力システム・分析ツールの開発を担当し、live scouterの開発では中心メンバーとしてプロジェク … サッカーアナリスト. S:2012ユーロ決勝スペイン対イタリア決勝を分析したのですが、なかなか興味深い結果を見つけました。, (上の表にある通り)スペインはボールタッチ数がイタリアに比べて圧倒的に多いのです。ボールタッチ数は多いので、それに伴って攻撃のテンポ(1人あたりのボールをもっている長さ)も緩むと予測していたのですが、結果はチームとしてのテンポは0,46秒スペインのほうが速かったのです。, スペインの数字を見て分かることは、「ただ闇雲にボールをたくさん触るのではなく、最初のボールコントロールから次へのアクションがスムーズで、予測された場所へ上手くボールを運べている」ことがわかると思います。, もし自分のチームが、スペインのような相手と対戦するときはどのようなディフェンスをするべきか、なにを練習で大切すべきかが見えてきます。, 自分のチームに戻ったときにプロダクトは使えないが(かなり高額なので・・・)試合の観察眼や選手の観るべきポイントが増え、より深く選手やチームの動きを観られるようになったとおもいます。, 厳正なテストはないのですが、データを用いながら、ある特定のチームを分析して資料を作って行くことが求められます。, 個人ごとにあるチームのデータ収集、プレゼンテーションの資料を作り、コースの最後に20分弱のプレゼンテーションをします。ちなみに、ぼくはニューカッスル担当でした。, そこでしっかりとした内容が出来ていれば、講師の方からフィードバックをもらい、無事に資格を取得という形になります。, F@UK:今回のコースを終えてみて、新しい発見はありましたか?分析について、どのようなことを考えましたか? フットボールラボ(Football LAB)はサッカーをデータで分析し、新しいサッカーの観戦方法を伝えるサッカー情報サイトです。選手のプレーを評価するチャンスビルディングポイントやプレースタイル指標、チームの戦術を評価するチームスタイル指標といった独自のデータを開発しています。 10月14日よりApp Storeにてスポーツ映像分析アプリ「MY TAGTIC」をリリース! 10 / 14 「ひろしまQuest プロ野球配球予測AI開発コンペティション」にて S:チームで分析をする上で、1番最初にする仕事は監督とのコミュニケーションだと思います。, まずチームがどのような哲学を持ち、監督がどのようなコンセプトでチーム作りをしているのかを理解する事が大切になってきます。, その上でどのようなデータを監督が必要としているのか話し合い、大量のデータから必要な部分を抜き取りまとめて行く作業がはじまります。, ソフト自体は、アーセナルやFAなどをはじめとして多くのクラブが使用しており、エヴァートンの監督しているマルティネス氏もProzoneのデータをどのように使っているかYoutubeで説明している。, F@UK: 事前にプロゾーンで作成されたプレゼン資料を見せてもらったのですが、講義のなかでは、どのような試合にフォーカスをあてて、何を分析するのでしょうか? it×スポーツ。一見すると全く関係ないように感じる二つですが、実は今ではitにおけるデータ分析が選手の教育から観戦者まで様々な所で大活躍しています。今現在のit×スポーツの状況と、今度目指すべき進化への道のりはどうなっていくのでしょうか。 サッカーのレフェリーは、彼らの判定にヤジを飛ばしたり喝采を送ったりする観客がスタジアムにいない場合、より厳しい判定を下すことがデータで示された。ニューヨーク・タイムズによると、データ分析会社のグレースノートがドイツ・ブンデスリーガで5月以 FA level1 in Talent Identificationを受講してみた! サッカーを分析する仕事はいくつかあり、例えばjリーグのクラブでチケットなどのマーケティング分析などを担い収入を増やすことも含まれますが、今回は競技としてのサッカーを分析する仕事は一体どんなものなのかお伝えしたいと思います。スポーツアナリストとは? スパイア[spaia]では、野球、サッカーなど各種スポーツのaiによるデータ予想と解析、試合日程や結果、チーム成績や選手データなどあらゆる情報を配信。新しい視点でファンとスポーツの関心を高め、進化し続けるコンテンツと感動をご提供します! SAPはドイツ一部リーグ、ブンデスリーガに所属するサッカークラブ TSG1899ホッフェンハイムとの関係をさらに強化し、ビッグデータとInternet of Thingsを活用して、選手の動きに関するデータ分析のイノベーションを加速しています。 この記事では、これからスポーツ分野のデータサイエンティストとして就職し、活躍したい!という方に向けて、「スポーツのデータサイエンティストとして活躍できる企業」をご紹介していきたいと思います。, 私はこれまで10年ほどバレーボールのデータ分析を専門とするスポーツアナリストとして活動しています。そんな私が今のスポーツ業界でデータサイエンティストとして活躍できる企業をご紹介します。, サッカーや野球を中心に、ラグビーやバスケットボールといった幅広いスポーツのデータをメディア向けに配信したり、スポーツデータを活用してコンテンツを企画、制作する会社です。チームや選手向けへのデータ分析サポートも行っており、日本のスポーツデータ分析会社では真っ先に名前の挙がる会社ではないでしょうか。オリジナルの分析サービスの開発にも積極的で、データサイエンティストのみならず、エンジニアとしても活躍できそうです。, AI・IoTなどの最先端技術を応用して、選手・チームの映像解析・データ分析から、チームのマーケティングに至るまで幅広いサポートを行っている会社です。現在は野球のスポーツデータ解析がメインとなっており、読売巨人軍の会員サイトへのプロ野球向けチーム強化システム「Future Fastball」を活用したプロ野球データ分析コンテンツの提供を開始しています。, 元々は法人の経営をコンサルティングする会社ですが、実はスポーツ分野にも進出しています。レーシングドライバーの佐藤琢磨選手をサポートしており、レーシングカーにセンサーを搭載し、そこで得たデータを解析しコース取りなどの客観的なデータをフィードバックしています。, 会社名の通り、気象データを活用してスポーツ会場の局地予報や開催判断のコンサルティングを行っている会社です。メディア向けとして、スポーツ中継で選手が感じる「見えない風や気温」などのデータを取得し、放送画面にCGにて可視化するサービスを提供しています。今後はこれらの気象データがパフォーマンス強化にも応用される可能性もありますので、注目する会社です。, トラックマンデータを用いた野球のデータ解析システムを提供しています。選手やチームのパフォーマンスアップだけではなく、コンディション管理やケガの予防、チーム編成の際に役に立つデータの提供やアドバイスを行っている会社です。現在はプロ向けのサービス展開となっていますが、ホームページには今後アマチュア向けのサービスも視野に入れているようです。取締役には、神事努氏もいらっしゃり、NHKの「球辞苑」にも出演されています。, また、野球専門のデータサイト、 Baseball Geeksも運営しています。野球好きの人は聞いたことがあるサイトではないかと思います。, スポーツにもテクノロジー導入の流れが強くなり、トラッキングや、GPS、センサーなどが様々な競技で活用されるようになっています。, これまでビジネスの活用されていたテクノロジーがスポーツに応用される流れが強くなり、ソリューションを提供する会社としては企業価値向上の為、スポーツ分野への進出は虎視眈々と狙っているところではないかと思います。, 同時に必要になってくるのは、スポーツで得られた膨大なデータを解釈(解析)し、データに慣れ親しんでいない選手や、監督・コーチに対して適切にフィードバック出来るデータサイエンティストの存在です。, DeNAは球団としてデータサイエンティストの採用にも積極的になっている兆しがあり、これは今後も増えてくるのではないかと思います。, DeNAのように球団が直接データサイエンティストを雇用するだけではなく、GPSやセンサーなど独自技術を持っている企業がチームの外からサポートするケースも今後ますます増えてくると思います。, SAPはもともとドイツを本社に置く会社です。ビジネス向けソリューションを開発、提供する会社でしたが、スポーツ分野への進出が世の中に周知されたのは、2014年に行われたサッカーのドイツW杯ではないでしょうか。, 1988年生まれ|スポーツアナリスト(バレーボール専門)|これまで実業団でコーチ兼アナリストやバレーボール女子日本代表チームでアナリストを務めてきました。現在は主にU20女子日本代表チームでアナリストをしています。YouTubeでもバレーボールに関する情報をアナリスト目線で発信中!. Level2:大会におけるフィジカル中心の分析について 1プレーごとのデータと映像を組み合わせた分析が可能なサッカー専用システム. 私はこれまで10年ほどバレーボールのデータ分析を専門とするスポーツアナリストとして活動しています。 そんな私が今のスポーツ業界でデータサイエンティストとして活躍できる企業をご紹介します。 データスタジアム株式会社. SAPはドイツ一部リーグ、ブンデスリーガに所属するサッカークラブ TSG1899ホッフェンハイムとの関係をさらに強化し、ビッグデータとInternet of Thingsを活用して、選手の動きに関するデータ分析のイノベーションを加速しています。 フットボールラボ(Football LAB)はサッカーをデータで分析し、新しいサッカーの観戦方法を伝えるサッカー情報サイトです。選手のプレーを評価するチャンスビルディングポイントやプレースタイル指標、チームの戦術を評価するチームスタイル指標といった独自のデータを開発しています。 現代サッカーでは「サッカーと分析」は、すでに切っても切れない関係にある。試合中のプレー成功率、選手のダッシュ本数、スピードなどのデータがコンピューターに一瞬のうちに落とし込まれる。, データを分析し、両チームは長所と短所の見極め、次のゲームに向けたトレーニングメニュー作成などがおこなわれる。ヨーロッパのトップの現場では、数年前からすでに常識になり、練習中やユース年代の試合でも分析は取り入れられている。, しかしながら、そのコンピュータソフトで導きだされた数字をどのように読み取り、グラウンドで活かすことができるかはソフト購入にいくら大金を積んでも仕方がなく、その数字を読み取るアナリスト(分析官)の存在が重要になっていている。, 今回は、イギリス•リヴァプールのサッカーデータ会社最大手のひとつProzoneの分析コースを受講した須山ヒロト氏に昨年受講した際の様子を振り返ってもらう。須山氏はイギリスにおける2年間のワーキングホリデーで、UEFA B ライセンスを取得して、現在はドイツにてプロコーチを目指している。, イギリス•リヴァプールでサッカーのゲーム分析コースを受講した須山(ワーホリ中)さんにインタビュー, F@UK:須山さんは、ワーキングホリデー(YMS)で2年間イングランドに滞在されていてUEFA Bライセンス取得済みと聞いています。住んでいるロンドンからは距離があるリヴァプールでのProzone分析コースをどのように知ったのですか?, S: ワーホリでイングランドに滞在しているあいだ、ヨーロッパ内で様々な分野の人とコンタクトを取り模索していたところ、リヴァプール大学で開催されているコースを分析会社の知り合いから話を聞いて、コース受講をきめました。, F@UK:分析会社であるProzoneが主催している分析コースということですが、いったい中身はどのようなものでしたか?, S:イギリスのリヴァプールにあるジョンムーア大学で開催されている分析コースを3つすべて取得しました。, Level1:1試合におけるテクニカルな分析について Hudl社は、小学生から各国代表チームまで、様々なカテゴリーで愛用されているスポーツの映像分析ツールを開発しています。 20カ国、2,100人以上の従業員が、各チームの勝利とパフォーマンス向上に貢献するべく活動しています。 データスタジアム公式YouTubeチャンネルを開設! ~スポーツにまつわる様々な動画コンテンツを配信~ 10 / 15. TOP > コラム > ノートとペンがあればサッカーの観方が変わる! 「複雑なゲーム」をシンプルに観るための分析術【連載】The Soccer Analytics:第7回. フットボールラボ(Football LAB)はサッカーをデータで分析し、新しいサッカーの観戦方法を伝えるサッカー情報サイトです。選手のプレーを評価するチャンスビルディングポイントやプレースタイル指標、チームの戦術を評価するチームスタイル指標といった独自のデータを開発しています。 Level3: チームコンセプトとスカウティングの分析、モチベーションビデオ作成について, コースの流れとしては、プロゾーン会社内の分析スペシャリストの方が、プロゾーンの大まかな仕組みや現代の分析の流れ、チームの紹介、分析がいま世界的にはどうのように動きになっているかをプレゼンしてくれました。, そして次に個々のパソコンを使いながら、プロゾーンプロダクトの分析ソフトの使い方、次はどのように数字をみていくという感じです。, S:映像とのリンク、アニメーション、数値、グラフ、ありとあらゆるデータがプロゾーンプロダクトには記録されており、驚いた事に世界中のリーグのデータ記録があり、もちろん日本のJリーグのものも含まれていました。, F@UK:コースを受講するなかで、なにが大事であると考えましたか? サッカーアナリスト. 押し寄せる技術革新の波はこれまでデータ化が不可能だった情報の定量化を実現し、新しいデータを世に送り出している。本誌でこれまでにも取り上げた「ゴール期待値」はその1つだったが、果たしてどんな統計データが生まれようとしているのか。 分析とは手段であって目的ではないなと考えています。, ぼくも含めた日本人は、分析という行為自体が好きなところがありますが、それをする事に満足してしまい、分析は試合に勝つための一つの手段であり絶対的なものではないという概念を忘れてはだめだとおもいます。, そうなると失敗への階段を上ってしまう。画一的な考え方にならず、フレキシブルに物事を捉え、一つの手段として捉え分析を行って行く事が重要です。, ゲーム分析はすべきか?といったら、確実に分析はしていたほうがいいとおもっています。その捉え方さえ間違えなければ、分析は勝利への武器になるはずだと思っています。, コースは30人くらい受講していました。サッカーを深いところまで追求したいという積極的な人達が多かったです。(UEFA Bコースを受講している人たちと同じくらいのレベルのサッカー観をもっていました。), すでにプロチームで活躍している分析官も中にはいましたし、両隣はポルトガルのポルトで分析、ウェストハムで働いている方でありました。, もちろんどこかのチームで、分析官(アナリスト)として働く時にも、プロダクトの使用方法やデータの見方、ビデオ作成など様々な面で効果的に働いてくれるとおもいます。, そして、これから大事になってくる事は、この経験をどのように現場で落とし込んで行く事であると思っています。, インタビュイー: 須山ヒロト氏 スポーツとitを取り巻くビジネス環境は、 新しいイノベーションの潮流の中で変化し続けています。 データスタジアムでは、スポーツデータを起点としたコンテンツ事業を中心に、 サッカーのデータ分析会社Prozoneの分析コースをイギリスで受講 2015年1月11日 竹山友陽 現代サッカーでは「サッカーと分析」は、すでに切っても切れない関係にある。 データ分析スペシャリスト; 医薬品 品質試験 分析業務; データ分析 未経験; 映像制作会社 スポーツ - 千葉県; マーケティング データ分析 - 神奈川県; サッカー審判; ec データ分析 正社員; 分析研究 製薬; サッカー エンジニア - 千葉県; 正社員 ゴルフ - 愛知県 しかも、欧州サッカーを舞台裏で支えるこうしたデータ分析会社に、じつは何人もの日本人がデータ・サイエンティストとして関わっていたりするのである。知らなかったなぁ、そんなことになっていたな … ノートとペンがあればサッカーの観方が … 押し寄せる技術革新の波はこれまでデータ化が不可能だった情報の定量化を実現し、新しいデータを世に送り出している。本誌でこれまでにも取り上げた「ゴール期待値」はその1つだったが、果たしてどんな統計データが生まれようとしているのか。 阪南大学サッカー部の公式戦のゲーム分析 1)映像分析: ①撮影&映像のキャプチャ、②映像編集(タグ付け)・情報収集・評価ソフトダートフィッシュを活用し分析、③プレー能力の評価・達成度・問題修正点を、ゼミ生中心に試合出場メンバー(一部重複)とともにディスカッション 現在の様々な競技において、 「アナリスト」 は重要な役割を担っています。 それはサッカーにも言えることで、 「サッカーアナリスト」 は現時点でも重要な仕事ですが、今後はより一層その重要度は増すと個人的には感じています。 。※下部にて
2020 サッカー データ分析 会社