ーズンもいよいよ終盤戦。ペナントの行方とともに気になるのが個人タイトル争… ーズンもいよいよ終盤戦。ペナントの行方とともに気になるのが個人タイトル争いだ。1950年の2リーグ分立以降で個 … アトランタ五輪代表の4番として活躍し、銀メダルを手土産にダイエー入りした松中信彦は、2003年に123打点で打点王に輝くと、翌2004年に44本塁打、120打点、打率.358で三冠王。翌2005年も46本塁打、121打点で二冠王に輝いた。 ーズンで30本塁打を放っているが、今季まで本塁打のタイトルには恵まれていない。残り試合数は西武が7試合、ロッテが6試合、楽天、日本ハムが5試合、ソフトバンクが4試合となっている。 本塁打(ほんるいだ)、ホームラン(英語: home run)とは、野球における打者の記録。スポーツ新聞紙上などでは、HRと略される場合が多い。, 上記1、2の場合はボールデッドとなり、審判員は右手を頭上で回すジェスチャーとともに「ホームラン」を宣告し、打者を含めた全ての走者には本塁までの安全進塁権が与えられる。走者は本塁まで正規の走塁を行い、その数が得点となる。1点ならソロ、2点なら2ラン、3点なら3ラン、4点なら満塁あるいはグランドスラムと呼ぶ。打者走者が正規に本塁まで走塁し得点が認められたとき、打者に本塁打が記録される。, 「インフライトの状態」とは、打者が打った打球がまだ地面かあるいは「野手以外のもの」に触れていない状態をいうので、一度野手に触れた後、地面に落ちることなくスタンドに入った場合も、「インフライトの状態でプレイングフィールドの外へ出た」ことになる。すなわち、フェア地域で野手に触れた打球で、まだ地面に落ちていないものが上記の定義1、2に該当する場合は本塁打であり、審判員によって「ホームラン」が宣告される[2]。ただし、一度野手が触れた打球は、その時点でフェアかファウルかが確定する[3]。したがって、野手がファウルグラウンドで打球に触れ、インフライトの状態のままフェアゾーン側のスタンドに入った場合は、ファウルボールである。一方、野手がフェアグラウンドで打球に触れ、インフライトの状態のままファウルゾーン側のスタンドに入った場合は、ボールデッドになり、審判員によって二塁打(エンタイトルツーベース)が宣告される[4]。, 野手がフェンスの上に登りジャンプして捕球を試みることなども許されている。フェンスに登った野手が、本塁打になりそうな打球をプレイングフィールド内で捕球した場合は、捕球したままプレイングフィールド内に残ればアウト、打球に触れたが、ボールがグラウンドに落ちた場合はボールインプレイとなる。また、捕球した選手ごとスタンドへ入ってしまった場合、審判員が正規の捕球とみなさなければ本塁打、正規の捕球の後にスタンドに入ったと判定した場合は、打者はアウトになり、ボールデッドとなって、無死もしくは一死の場合は塁上の走者に1個の安全進塁権(テイクワンベース)が与えられる[5](1979年公認野球規則に2.15「キャッチ」【原注】[6]が書き加えられたが、アウトになるルール自体が改正されたわけではない)。タッチアップと同等の行為であるが、ボールデッド状態の為この場合は走者がアウトになる事は無い。, なお、フェンスに登るなどしている野手は危険を承知でプレイしているものとみなされ、仮に観衆の妨害を受けたとしても、審判員によって妨害が宣告されることはない。ただし、観衆がフェンスを超えてプレイングフィールド側に手を出して野手を妨害したり打球に触れたりした場合は、審判員によって妨害が宣告され、ボールデッドとなる。審判員は、妨害がなければ競技はどのような状態になったかを判断して、ボールデッド後の処置をとる[7]。, 打球が外野フェンスの頂上に当たった場合はその時点でフェアとなるが、はねた打球がスタンドに入ったとき、それを本塁打と判定するかどうかについてはグラウンドによって事情が異なる。一般には、本塁打と判定するための境界線がフェンスの頂上に設定されているため、打球がその後スタンドに入るかポールに触れた場合は本塁打、プレイングフィールドに落下または野手が処理した場合はインプレーとなるが、例えばフェンス上に設置されている手すりなどがある場合の扱いは各野球場で定められており、この場合はその定められた境界線をフェンスの頂上に準ずるものとして扱う。, ドーム球場のフェア地域の天井や懸垂物などにボールが当たったり挟まったりした場合、その場所によって本塁打と認定するなど各球場ごとにグラウンドルールが定められている。詳しくはドーム球場の特別ルールの項を参照のこと。, 日本プロ野球においては、2009年に試験導入、2010年より本塁打の判定に限りビデオ判定を完全導入した[8]。 例えば1998年のkbo本塁打王だったタイロン・ウッズ選手も、2003年に33歳でnpb入り。 その後NPB在籍6年間で、240本塁打を記録する活躍をみせている。 ¨äºº)39 (残り2試合) 3村上(ヤクルト)36 (残り2試合) 本塁打王も2003年、2010年に獲得。 2013年には 日本通算2000本安打を達成 しており、外国人選手初の名球会入りを果たしています。 ファンを大切にするラミレスはラミちゃんの愛称で親しまれ、ホームランを打つ度にパフォーマンスを見せてファンを喜ば … 2003年に来日し、横浜入りしたタイロン・ウッズは2年連続本塁打王に輝き、2004年オフに中日移籍。 2006年に47本塁打、144打点で二冠王に輝いた。 NPB計6年で通算240本塁打をマークしている。 ... 1989å¹´ - 2015å¹´ 連続試合本塁打: 7試合 王貞治 読売ジャイアンツ 1972å¹´9月11日 - 9月20日 r.バース 阪神タイガース 1986å¹´6月18日 - 6月26日 本塁打王の楽天・浅村栄斗 現状維持5億円で更改…来年は4年契約4年目「3割30本100打点をまた意識」 2020å¹´12月7日 19時59分 ビデオ判定適用第1号は3月27日の東京ドームで行われた読売ジャイアンツ対東京ヤクルトスワローズでホームランを打ったアーロン・ガイエルである。中堅フェンスの上部付近で跳ね返り、フェンス上部に当たって跳ね返ったとみてインプレーとし、「二塁打」になった。だが、直後に審判団が審判室でビデオを確認した結果、「フェンスを越えており本塁打」と判定を覆した。「ビデオでは打球が(ネット上部で)消えており、本塁打と判断した」と説明された。, 打者が打った打球のうち、一度でも地面に落ちたフェアボールを守備側が失策を伴うことなく処理する間に、打者走者が本塁まで進塁すると「ランニングホームラン」[9](走本)となる。この場合はボールインプレイであり、審判員の「ホームラン」の宣告はない。記録上は上記1、2と同じく本塁打として記録される。, アベック本塁打(アベック弾、アベックホームラン、アベックホーマー、アベックアーチ、アベック砲)とは、同じ球団の2人の選手が同じ試合で放った本塁打をいう。試合毎に回数で数える。1つの試合の中で一方又は双方の選手が複数の本塁打を放って達成した場合も(放った本塁打数に合わせて増えることはなく)1回と数える。2人の強打者が同時期に同球団に所属していなければあまり発生しない。下記のように、特に有名なものは特別な呼称が付けられる場合がある。, 王貞治と長嶋茂雄のON砲(巨人)による106回、山本浩二と衣笠祥雄のYK砲(広島)による86回、野村克也とケント・ハドリ(南海)の70回、秋山幸二と清原和博のAK砲(西武)による62回が有名である。, 被本塁打とは、投手が打者に打たれた本塁打のことを言う。「被弾」と呼ばれる事もある。ただし、投手によって投球回が違うため、本塁打を打たれやすいかどうかは、被本塁打率(被本塁打数÷投球回×9)で表される。この率が低いほど本塁打を打たれにくい投手となる。この被本塁打率の平均はMLBにおいては1.0ほどである。但し、本拠地球場の本塁打パークファクターによって変動しやすい。, 公認野球規則 本規則における用語の定義 25『フェアボール』(e), 32『ファウルボール』(d), 当時のもので現在は本規則における用語の定義 15『キャッチ』【原注】に記載されている。, ストレート(フォーシーム)/ツーシーム/ワンシーム(ゼロシーム)/シンキングファストボール, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=本塁打&oldid=80692591, 上記表の年齢はそのシーズンが開催される年に達する満年齢である。豊田泰光、村上宗隆、町田行彦、岩本義行、門田博光は早生まれであり、アルトマンも日本の学齢に合わせると早生まれとなる。, フリオ・フランコの年齢は公称であり、資料によっては上記の年齢と西暦が一致しない場合があり。. ーズンもいよいよ終盤戦。ペナントの行方とともに気になるのが個人タイトル争いだ。本塁打王のタイトルを獲得した選手が最も多い球団は中日と日本ハム。DeNAはセ・リーグ3位の8人となっている。今回はDeNAの歴代本塁打王を振り返ってみたい。 本塁打王獲得年度 落合博満: セ・リーグ: 中日ドラゴンズ: 1990年、1991å¹´ パ・リーグ: ロッテオリオンズ: 1982年、1985年、1986å¹´ タフィ・ローズ: セ・リーグ: 読売ジャイアンツ: 2004å¹´ パ・リーグ: 大阪近鉄バファローズ: 1999年、2001年、2003å¹´ 山崎武司: セ・リーグ: 中日ドラゴンズ ¨äººã€ãã®å¾Œã€MLBや韓国、2010年にはソフトバンクでもプレーし、NPB通算233本塁打をマークした。  24本で今季終了 「右足首痛の治療に専念」 2020å¹´10月31日 14時48分 ケガに泣き3年連続キングはならず。 期離脱した2006年と2008年を除いて、mlb移籍後最低であった2003年の16本を下回る12本に終わり、2012年は、mlb昇格後7打席で2本塁打を放ち意地を見せたものの、戦力外通告を受けるまでの96打席で本塁打が出なかった。 é¡8億円規模で残留 “ベイスターズ愛”貫いた18&19年本塁打王 ーズンもいよいよ終盤戦。ペナントの行方とともに気になるのが個人タイトル争いだ。195…(2020å¹´10月17日 6 … プロ野球、本塁打王(セ・リーグ)の一覧 - 日刊スポーツ新聞社のニュー … 本塁打王は12球団最多タイだった日本ハムは、首位打者は4人しかおらず、2005年に新規参入した楽天を除くと近鉄と並んで最少となっている。 今回は日本ハムの歴代首位打者を振り返ってみたい。 ¨äºº7人目の本塁打王に最も近いのが岡本和 … 王貞治 通算2786安打 868本塁打 (1959) 率.161 本7 打点25 ops.569 (1960) 率.270 本17 打点71 ops.823 (1961) 率.253 本13 打点53 ops.802 ¨äººã€ãã®å¾Œã€MLBや韓国、2010年にはソフトバンクでもプレーし、NPB通算233本塁打をマークした。 é¡7億5000万円。今季は114試合で25本塁打、78打点。3年連続本… 1978年ドラフト3位で東芝府中からロッテ入りし、1982年に32本塁打、99打点、打率.325で三冠王。1985年には52本塁打、146打点、打率.367、翌1986年も50本塁打、116打点、打率.360で2年連続3度目の三冠王に輝いた。 プロ野球、本塁打王(パ・リーグ)の一覧 - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com) ミーティング, クリスマス前に再びロックダウンのLAで広がる動揺, 日刊スポーツの過去紙面利用について, 東北版で有期契約社員(取材記者)募集, 東京・大阪本社の2021年度採用情報, 講演依頼は日刊スポーツの講師派遣ナビ. 2003å¹´ 36æ­³: 読売ジャイアンツ 王貞治 49本 1976å¹´ a. ¨äººã€55本塁打)、タフィ・ローズ(2001年、当時・近鉄、55本塁打)、ア …